挙式当日に着るウエディングドレスによって、ブライダルエステではどのような施術をどの部分を集中的行っていくかを考える必要があります。
ではミニスカートのドレスを着る場合には、どのような施術が必要となってくるのでしょうか。
下半身をすっぽり包むのが一般的なウエディングドレスですが、ミニドレスは唯一、ひざ上丈のスカートで脚を出すタイプで脚を見せることで無邪気な色気を演出しながらも全体的にガーリーでキュートなドレス姿が印象的です。
こちらのドレスはひざ上丈のドレスなので基本的なケアに加え脚のケアも必要になってきます。
エステでの脚のケアと自宅でのセルフケアを組み合わせて、理想的な脚になるよう努力していきましょうね。
それから、デコルテや二の腕、背中などのシェービングは必ず受けるようにして、お時間や予算に余裕があれば全身のケアもやっていただくと安心です。
エステだけに頼らず、セルフケアも行い、挙式までにパーフェクトボディーを目指しましょう!!